SE846リケーブル試聴レビュー

SHURE SE846の4.4mmバランスケーブルMMCXを何本か試聴してきたので、各ケーブルを音質中心でレビューします。ノズルはバランスを使用。

SE846のレビューは下記。

シュアーSE846レビュー【迷ってるなら買い!】

使用したDAPはShanling M3X。

shanling「M3X」レビュー!

使った音源はロック・ポップス中心で聞き慣れた下記の楽曲。

  • ジョージ ベンソン「Breezin」…円熟した演奏を爽やかなメロディにのせて楽しめるナンバー
  • スティーヴィー ワンダー「I wish」…小気味よい生演奏のドラムとベースが心地良いポップナンバー
  • ニルヴァーナ「smells like teenage spirit」…ギター・ベース・ドラムが豪快なロックナンバー
  • チャイルディッシュ ガンビーノ「Redbone」…キックとベースの存在感が光る
  • 宇多田ヒカル「time」…ヴォーカルの細かいニュアンス、コーラスワークが素晴らしい。バックトラックも白眉。
  • 渡辺美里「センチメンタルカンガルー」…ヴォーカルが力強い爽快なギターポップ

いずれもAmazon MusicやApple Musicでダウンロードしたハイレゾ音源です。

【徹底比較】ロスレス、ハイレゾ音楽ストリーミングを比較

では試聴したケーブルを紹介します。

※詳しくはこちら

ALO audio
gold 16 IEM Cable MMCX 4.4mm 【alo-2927】120450

eイヤホンで見る  ▶Amazonで見る

※現在新品の販売ありません

【価格】12万ほど

【質感】ケーブルは太めで触り心地は滑らか。装着したときの感触も悪くないです。とても高級感があります。

【タッチノイズ】ほとんど気にならないレベルです。

♪スティービー ワンダー「I wish」

派手さはないですが、ヴォーカルの滑らかさ高域のきめ細かさが秀逸で、聴き疲れせずっと聴いていられうような音質です。

リズム隊の歯切れの良さはもうちょっと欲しいといったところ。

♪ニルヴァーナ「Smells Like Teenage Spirit」

ギター、ベース、ドラム各パートの分離感が良好、かつダイナミックな鳴りが気持ちいい。下手なイヤホンで聞くとギターやシンバル、ハイハットが歪みがちなこの曲ですがこのケーブルではそれほどでもなく、聴き疲れしない印象です。

♪宇多田ヒカル「time」

各パートの分離感が素晴らしく、ヴォーカルの存在感を大きく引き立てる印象。素晴らしい。

♪渡辺美里「センチメンタルカンガルー」

イントロからギターの鳴りっぷりが気持ちいい。小さめにミキシングされたパーカッションも分離感のあるおかげでよく聴こえますね。このケーブル、女性ヴォーカルがとても素晴らしい。

NOBNAGA Labs 瑞鳳zuihou 4.4mm5極バランスMMCX【NLA-ZHU】

eイヤホンWEBで見る  ▶Amazonで見る

【価格】13000円ほど

【質感】ケーブルは細め。被膜が冬場とかに硬化して裂けそうな素材なのが気になりますね。

【タッチノイズ】タッチノイズは気になりません。

【音質傾向】高音域がきらびやか。やや腰高で、60年代、70年代のアナログレコーディングされた古い音源が合う印象です。低音域はもう少し欲しいところ。

♪ジョージ ベンソン「Breezin」

派手さはありませんが、優しい音で心地良ですね。

♪スティービー ワンダー「I wish」

ドラム中心にリズムが気持ちよく聴けますね。ヴォーカルは普通。

♪ニルヴァーナ「Smells Like Teenage Spirit」

ギターとハイハットがキツくて疲れます。

♪渡辺美里「センチメンタルカンガルー」

ギターがちょっと聞き疲れするような音ですね。ヴォーカルのサ行が若干キツめです。

NOBNAGA 澪標(miotukusi)4.4mm5極バランス/MMCX【NLS-KRB】

eイヤホンで見る  ▶Amazonで見る

【価格】30000円ほど

【質感】ケーブルは細めですが、瑞鳳よりは柔らかめ。

【タッチノイズ】タッチノイズちょっとするけど気にならないレベル。

【音質傾向】これも腰高でパンチの効いた高音域。瑞鳳ほどの高域のキツさはないです。低音域はこちらもいま一歩。SE846に高域を足したい方にはオススメ。

♪スティービー ワンダー「I wish」

そつなく鳴らす感じです。気になる部分はありませんが取り立てていいと感じる部分もない感じです。

♪ニルヴァーナ「Smells Like Teenage Spirit」

瑞鳳よりは丸みがありますが、ギターとシンバルがキツイく聴き疲れします。

♪チャイルディッシュ ガンビーノ「Redbone」

低音域が持ち味のこの曲。このケーブルではちょっと物足りない印象です。

♪宇多田ヒカル「time」

ヴォーカルは悪くないですね。バックトラックもバランス良くいい感じです。

♪渡辺美里「センチメンタルカンガルー」

分離感があまりなく、パーカッションが近いところで鳴っている感じです。ヴォーカルのサ行が若干キツめ。

NOBUNAGA 辻が花【tsujigahana】4.4mm5極バランス MMCX【NLA-TJH】

eイヤホンで見る  ▶Amazonで見る

【価格】14000円ほど

【質感】ケーブルは上記2つよりもやわらかめ。取り回しがいいです。

【タッチノイズ】ケーブルが柔らかめなのでほとんど気になりません。

【音質傾向】これもハイ寄りの音質ですね。高音域は瑞鳳よりはキツくないですが、かなり瑞鳳に近い音質。瑞鳳よりも分離感は感じます。

※詳しくはこちら

NOBUNAGA 景光-S(kagemitsu s)4.4mm 5極バランスMMCX【NLP-KGM-S】

eイヤホンで見る  ▶Amazonで見る

【価格】10000円ほど

【質感】耳掛け部分にワイヤーがはいっているのか、曲げた形を維持します。これは好き嫌いが分かれそうです。

【タッチノイズ】タッチノイズはけっこう気になる部類に入ると思います。

【音質傾向】今回聴いたNOBUNAGAのなかでは最も好みです。これも高域寄りの音ですが、上記3つよりもキツさがありません。全体的に線の細い音像で空間表現が得意です。

♪スティービー ワンダー「I wish」

線の細い音像ですが悪くないですね。

♪ニルヴァーナ「Smells Like Teenage Spirit」

今回聞いたNOBUNAGAの中ではマシですが、やはり若干高域寄りの音質なので、ヴォーカルのサ行がちょっと気になりますね。

FINAL シルバーコートケーブルMMCX1.2m 4.4mm5極バランス【C106MS12EZCLEH】

eイヤホンで見る  ▶Amazonで見る

【価格】18000円ほど

【質感】ケーブルは細めで若干硬めの皮膜です。耳に掛けると硬さがちょっと気になります。また、プラグがツルツルなので傷や指紋が目立ちます。

【タッチノイズ】被膜が固めなのでタッチノイズはややありますね。でも音楽鳴らせば気にならない程度です。

【音質傾向】バランスの取れた音質で純粋に音質が良くなる印象です。やや低音は控えめで中域〜高音域は色艶がありヴォーカルや金管楽器がキレイに鳴ります。

♪スティービー ワンダー「I wish」

バランスがいいのでドラムスとベースにノレます。ヴォーカルは1番はじめに聴いたALOほどの存在感はないですが、細部まで表現できていて好印象です。

♪ニルヴァーナ「Smells Like Teenage Spirit」

NOBUNAGAを続けてい聴いてたせいか、こちらはキツさがなくていいです。激しめのロックを聞いてもバランスがいいですね。ヴォーカルのサ行もキツさがないです。

♪宇多田ヒカル「time」

分離感が良好で一音一音がクリア。低音はやや控えめですが物足りない感じはありません。ヴォーカルに艶があり魅力的。

♪渡辺美里「センチメンタルカンガルー」

全体的にいいんですが、ヴォーカルがもう半歩前に出てほしいかなといったところ。

eイヤホン秋葉原では2022年上半期3位

ちょっと日が空いて…

以下、しばらく日が空いてしまいましたが、再びMMCXの4.4mmケーブル試聴してきました。

ちょっとシステムが変わって、アンドロイドスマホにiFi Gryphonの組み合わせです。

【ポタアン最終形態】iFi xDSD Gryphonレビュー

NOBUNAGA Labs 澪標 極(Miotukusi-Kiwami) 【4.4mm5極バランス/MMCX】 NLS-MIO-KWM

eイヤホンで見る Amazonで見る

【価格】50000円ほど

【質感】ケーブルは太くしなやか。取り回ししやすいです。コネクター部も堅牢で非常に高級感があります。これは物欲刺激しますね。

【タッチノイズ】皮膜がしなやかなので気になりません。

【音質傾向】製品コピーのとおり「重厚で濃密」という言葉がぴったり。すべての楽器が前に出て主張してきますが、くっきりとした定位感も両立するという稀有なケーブル。これが16芯編みの表現力か、と思った。

各楽器が、俺も俺もと主張してきながらお互いがディスタンスを保つという非常に面白いケーブル。SE846のキャラをガラッと変えて、SE846に惚れ直すという不思議な魅力の詰まった1本。アラを探しても見つからずグイグイ音楽を聴かせる求心力がある。一度聴いたら虜になるのは間違いないでしょう。

モデル名に「極」の付いていない「澪標」とは大きく異なる音質。

eイヤホンのレビュー も高評価。

ちなみにeイヤホン秋葉原店では2022年上半期売り上げNo1のポップがついていました。

良いんだけど、5万かあ‥。

ちなみに3.5mmの「篝火 極」も聴きましたがほぼ同傾向でした。SE846は高感度でバランスだとノイズが目立つことがありますので、こちらを選ぶのもアリです。

onso 03 4.4(5極)-Pentaconn ear(L/R) バランス接続用イヤホンケーブル 1.2m iect_03_bl4p_120

楽天(eイヤホン)で見る

Amazonで見る

【価格】11000円ほど

【質感】ケーブルの質感は艶感のあるゴムのような感じ。細くて若干頼りない感じはありますが、取り回しはしやすいですね。

【タッチノイズ】ややタッチノイズはします。

【音質傾向】音質傾向は全体的に線が細く、分離感の感じられる音質です。nobunagaの「澪標 極」聴いた後だからか余計細い音に感じますね。

特に癖がなく楽しめる音質です。が、面白みが足りず物欲が刺激されません。

onso 04 4.4(5極)-MMCX(L/R) バランス接続用イヤホンケーブル 2021モデル 1.2m iect_04_bl4mr_120

楽天(eイヤホン)で見る

Amazonで見る

【価格】16000円ほど

【質感】onso 03よりも質感が良いです。手触りはさらりとした感じで、柔らかく取り回しやすいです。

【タッチノイズ】タッチノイズもonso 03よりもしないですね。

【音質傾向】音質傾向はonso 03と似ていて分離感があり空間表現うまいです。onso 03よりも全体的に描写が太く力強くなった感じです。低音域もふくよかになります。おおむねonso 03の上位互換みたいな音質と考えてOKです。

SE846との相性もいいですね。SE846の持ち味の「モニター系の音質」をうまくグレードアップしてくれます。finalのシルバーコートケーブルと傾向が似ていますが、また違った「凛々しさ」みたいなものを感じます。

onso 06 4.4(5極)-MMCX(L/R) バランス接続用イヤホンケーブル 2021モデル 1.2m iect_06_bl4mr_120

【価格】27000円ほど

【質感】04と同じくややサラリというかザラリというか、03のようなゴムっぽい感じがなく取り回ししやすいです。程よい太さとしなやかさで取り回しもしやすい。プラグも傷や指紋が目立たないようにマットな仕上げでGOOD。

【音質傾向】onso のフラグシップだけあって良いですね。04と改めて比べてみると、04と同傾向ではありますが、04はやや高音域が濁る瞬間がありますが、こちらはどの帯域も非常にクリアに、そして非常にバランス良く鳴ります。バランスが良すぎる故にオーディオ的な面白さはnobunagaに劣るかもしれません。

予算に余裕があるなら04よりも06がいいです。単純に上位モデルほど良くなる感じです。

そしてonso はすべてL字プラグなので、アンプとかに繋いでもコンパクトに収まるのがGOOD。

ちなみにeイヤホンでは5位

SE846のリケーブル試聴レビュー総評

ALOはとてもよかったのですが、ケーブルにイヤホン本体以上の値段は出せないという方がほとんどかと思いますのであまりおススメはできません。

で、結局ほぼ価格順に良かったという結果になりました。これ以上を求めると10万オーバーになり、SE846本体の価格を超えてしまいます…。

澪標極の衝撃

nobunagaは澪標 極が格別でした。それ以外のnobunagaはSE846との相性はよくないように感じました。とにかく「極」がオススメ。とても面白く、惹かれる音質です。イヤホンの性能をぐっと引き出すような印象です。よりオーディオとしての楽しみを追求するなら、かなりススメ。

Nobunaga 澪標 極み 4.4mm mmcx

eイヤホンWEB本店 (➡レビューを見る ▶楽天(eイヤホン) ▶Amazon

ハイバランスでしなやかと力強さのあるonso06

次に良かったのはonso06。非常にハイバランスで分離感、サウンドステージも十分。澪標極よりも音の輪郭線が細くやや高音域が物足りない感じますが、芯のある力強さを感じます。モニターイヤホンのSE846との相性はとてもいいです。バランスのいいモニターサウンドを求めるならこちらがおススメです。

onso 06 2021 4.4㎜ MMCX

eイヤホンWEB本店  ▶楽天(eイヤホン)Amazon

コスパに優れたFINALとonso04

1万円台ではFINALシルバーコートケーブルとonso04ですね。どちらもバランスが良く、いわゆるモニター系の音質であるSE846との相性はよかったですね。FINALはやや低音が控えめですが、中高域のツヤ感が魅力。onso04はよりハイバランスで、FINALよりも中高域の魅力は劣るものの低域はもう少し出ます。

この2本は価格も近く、どちらか迷いますが、SE846の中高域表現力を高めるならFINAL、モニターサウンドを求めるならonso04といった感じです。それと、onsoはL字コネクターなので、扱いやすさとコンパクトに収納したい方にもおススメです。

FINAL シルバーコートケーブル 4.4mm mmcx

eイヤホンWEB本店(5年延長保証オプション有)(➡レビューを見る )  ▶楽天(eイヤホン) ▶Amazon

 

 

Amazon Musicが1月間無料

Apple Musicは1ヶ月無料!

初回限定で1ヶ月無料!
フォローはお気軽に!
NO IMAGE

Amazon Music Unlimitedが1ヶ月無料

CTR IMG