違いが見当たらない!FiiOのQ3とQ3 2021

2020年10月に発売されたFiiO Q3が「FiiO Q3 2021」として2021年10月21日に発売されました。

が、変更点、進化点を公式ページの特徴や仕様を見比べて見ましたが変更点が見当たりません。

旭化成の工場火災の件でDACを変えてくると思ったんですが、AKM4462のままかわらず。

出力、バッテリー容量、インターフェイスチップ、入力端子などなども変わらず。

変わったのは商品名だけ…?
現時点の情報ではQ3を持っている人が、Q3 2021を買う理由はなさそうです。
ただQ3は生産中止にっているのでQ3の在庫が切れたら、Q3 2021のみの選択となりそうです。
価格は公式ページでは19800円前後となっています。
Q3 2021が出たあとでは Q3は型落ち扱いになります。中身が変わらず安く買えるならQ3を選ぶほうが良さそうですね。
▶Q3のレビュー記事はこちら

FiiO Q3の価格比較は下記

▶︎アマゾン ▶︎楽天 ▶︎サウンドハウス ▶︎FUJIYA AVIC

FiiO Q1の価格比較は下記

▶︎アマゾン ▶︎楽天 ▶︎サウンドハウス▶︎FUJIYA AVIC

 

 

 

Amazon Musicを試そう!

7500万曲聴き放題!

プライム会員なら月額780円!

年間払いなら7800円!

HD音質も料金据え置き!

新規限定で500ポイントもらえる!

【期間限定】【初回限定】
Amazon Musicが3ヶ月無料!
さらに700ポイントもらえる!
フォローはお気軽に!