mora qualitasレビュー、肝心の音質は?

  • mora qualitasって使った感じ実際どうなの?
  • 音質いいって言われてるけど実際どうなの?

音声のプロとして16年のキャリアを持つ筆者が上記の疑問にお答え。

mora qualitas正式リリースされたので、ガチレビューしていきます。

筆者は現在Amazon Music HDを使っており、そちらとの比較がメインになります。

結論からいうと、音質は違いますが、良い悪いではなく好みの問題。

アプリは使いづらくはないが、動作はもっさりしててイライラ。

現状はAmazon Music HDに軍配が上がりますね。

なお今回はMac版での紹介となります。

mora qualitasって?

mora qualitasはソニーの高音質の音楽配信サービス。
まとめると下記のとおりです。

  • Amazon Music HDに続いて2020年3月にスタート
  • 料金は税込で¥2178/ 月
  • 配信楽曲数は500万曲以上、ハイレゾは数十万曲

まずは登録

mora qualitasの公式ページから新規登録をクリック。

メールアドレスを入力します。

本登録用のURLが送られてくるので、リンクをクリックします。

メールアドレス、パスワード、ニックネーム、性別、生年月日、都道府県、メルマガ登録

以上を入力して進みます。

登録完了のメールが送られてきます。これでアカウント登録は完了。

 

 

注意!この時点で無料期間は始まっています。筆者はクレジット登録を後でしようと思い2ヶ月放置していたら無料期間が終了していました(泣)。

(でもここだけの話、別のメアドでアカウント作り直して無料期間が適用されました…)

引き続き、クレジット情報を入力します。

moraqualitasクレジット登録

 

支払い方法を登録して初めて使えるようになります。

お支払い方法はクレジットのみ。

visa、mastercard、american express、jcb、dinersclub

上記が利用可能。

アカウントを作成したら、プラン契約をします。

アカウント情報から、「プランを契約」をクリック。

以上で終わりです。登録が済んだらアプリをダウンロードしましょう。

解約の流れ

解約までの流れもご確認ください。解約しても期間満了まで利用可能。

 公式サイトよりログイン後、プラインを解約をクリック。

確認画面が出ますので、そのまま進みます。

そのまま進むと解約完了。「いつでも戻ってきてください」と心温まるメッセージ。

moraqualitas解約メッセージ

アプリのダウンロード

mora qualitas公式サイトのダウンロードをクリックして進みます。

完了したらインストールを実行。

アプリを開いたら、先ほど設定したIDとパスワードを入力してログイン。

好きなジャンル、アーティストを選択します。

これでようやく使えるようになりました。

なお、今回はMac版でのレビューとなります。

インターフェイス(Mac)

moraqualitasインターフェイス

左側に検索窓、ホーム、オススメボタンが並びます。
中央が新着やオススメ楽曲など。

右側に再生中のリストが表示されますね。非表示にもできますが、再生しながら、次の曲を探すときは便利かも。ドラッグ&ドロップで追加ができますね。

下に24bit/96kHzと表示されます。AmazonMusicだとスペックはわざわざクリックしないと見れないので、これは良いですね。

アーティストページではバイオグラフィがみれますね。内容が充実していて、知らないアーティストだと助かります。

アプリは動作がもたついてストレス。

曲数は?

mora qualitasの曲数は500万曲以上でハイレゾは数十万曲。

Amazon Music HDが6500万曲なのと比べると、ちょっと少ないですね。

筆者の好きなレディオヘッドやサザンオールスターズ、aikoはありませんでした。

有名どころがないのは残念。

プレイリストやオススメもまだ寂しいですね。

Amazon Music HDについては下の記事で詳しくレビューしています。

関連記事

サブスクの音質に満足できない! AmazonMusicHDについて詳しく知りたい AmazonMusicHDの特徴を知りたい AmazonMusicHDのメリットとデメリットは? mora qualita[…]

Amazon Music HD徹底レビュー

音量がアプリ単体で変更できない

mora qualitasはアプリ単体で音量変更ができません。マスターボリュームと連動していますね。

またデフォルトの音量が大きいため、ワンステップで大きく変わってしまい、細かい調整ができません。

外部アンプの使用を前提としているのでしょうか?ソフト単体での音量調整を省いて高音質化を狙っているのでしょうか?

肝心の音質はどうなの?

mora qualitasの音質をAmazon Music HDと条件を揃えて聴き比べてみました。

テスト環境、条件は下記のとおり。

  • イヤホンは「SE535LTD」、DACは「HIDIZS sonata」(リンクはアマゾン)
  • オーディオ装置の設定を開いてsonataを24bi/96kHzに
  • Amazon Music HDの音量を最大にして、mora qualitasとほぼ同音量に

なお、以下はすべて個人の感想なので、その点ご容赦ください。ご意見などございましたらお気軽に。

まず、mora qualitasの全体的な印象として、良い悪いではなく、ソニー独特の味付けを感じます。低域強め、中高域あたりもブーストされている印象。若干ラウドネスがかかったようにも感じますね。

とはいえ、ビート中心のヴォーカル曲はワクワクする楽しい音。なので、一聴して良い感じです。

これは好みの問題で良い悪いは一概に言えない、というのが私の結論。

宇多田ヒカル「Time」を徹底聴き比べ

以下は、最近ヘビープレイしている宇多田ヒカル「Time」(24bit/96kHz)をAmazo nMusic HDと聴き比べ。

「time」
5

2020/5/8リリースの「time」。
日本テレビ系日曜ドラマ「美食探偵 明智五郎」主題歌。
ハイレゾは24bit/96kHz。

冒頭の宇多田のハミング。エフェクトのかかった感じとブレスの生々しさが伝わるのはAmazon Music HD。

ビートとベースが入ってくるあたり、気持ちよく聴けるのはmora qualitas。

ヴォーカルはどうでしょうか?ディレイがよく聞こえるのはAmazonですね。moraのヴォーカルは一歩前に出てる印象で存在感が大きい。

3:33 ヴォーカルの多重録音されたパート。Amazonは分離感よく位置関係がよく伝わります。エレピも奥の方で聞こえますね。moraは横一列になって歌ってる感じです。エレピも主張してきますね。

以上のような感じで、音質についてまとめると

  • Amazon Music HDは分離感があり定位がはっきり。イヤホン、ヘッドホンで聴くのに向いてるかも。
  • mora qualitasはヴォーカルとビートがグッド。モノラルのスマートスピーカーとかで聴いてもよく感じる。

上記のような感じですね。

mora qualitasレビューまとめ

音質はAmazon Music HDとは違うが、好みの問題。アプリは使いづらくはないが、動作はもっさりしててイライラ。

音質の違いが1番のメリットでしょうか。

どちらも無料期間があるので、この機会にぜひ聴き比べてみてください!

mora qualitas公式ホームページ

Amazon Music HD公式ホームページ

またAmazon Music HDについては下記で詳しくレビューしています。

関連記事

サブスクの音質に満足できない! AmazonMusicHDについて詳しく知りたい AmazonMusicHDの特徴を知りたい AmazonMusicHDのメリットとデメリットは? mora qualita[…]

Amazon Music HD徹底レビュー

 

 

 

 

6500万曲のHD/Ultra HD音源が聴き放題!

普通のサブスクには戻れないほど高音質!

料金は月額1980円(プライム会員1780円)とCD一枚以下!

期間限定の30日間無料!

このブログで紹介している楽曲はすべて聴けます!

今すぐ試す

mora qualitasレビュー
最新情報をチェックしよう!