HMVの定額音楽配信サービス使ってみた!

【結論】他を圧倒するプレイリストの質の高さ!他のサブスクからの乗り換えを今すぐ検討すべし!

どうもKEKUです。2019年4月よりサービスを開始した定額制の音楽配信サービスHMV musicを使ってみたので良かった点悪かった点を紹介をしまね。

ちょっと自己紹介

簡単に筆者の話をしますと学生時代から音楽を聴きあさり、学生でお金も無いのに福澤さん5枚と引き替えに初代iPodを手に入れたほどの音楽バカ。あの小さな筐体に何千曲も入れて持ち運べる感動は今でも忘れられません。そんな音楽好きが高じて、大学卒業後に音響の専門学校に行き、現在はテレビの音声をしております。

音楽のサブスクリプションサービスはAWA→Apple ミュージック→Amazonプライムミュージック→Spotify→LINE MUSICを使ってきました。

HMVミュージックの概要

HMVの音楽配信サービス「HMVmusic」は2019年4月より始まりました。

HMVといばタワーレコードとともにCD,DVDのパッケージ販売全盛の一時代を築くとともに様々な流行を発信してきたトレンドセッター(言い方古いかな)でもありました。

私も学生時代は渋谷のHMVとタワレコをはしごしていました。いつ行ってもワクワクするエキサイティングな空間だったのを覚えています。

2011年9月に株式会社ローソンエンターメディア(現ローソンエンターテインメント)がHMVジャパン株式会社を吸収合併し、現在は店舗運営とともにネットでのパッケージ販売等をしているようです。

そのHMVが満を持して、かどうかは分かりませんが、音楽配信サービスとしてはかなり後発の形でサービスをスタートしました。

料金月額980円で聴き放題となります。料金はSpotifyやAppleミュージック等、他の代表的なサブスクサービスと変わりません。毎月1日~24日までの登録は当月末まで、25日~末日までの登録は翌月末まで無料となります。無料期間終了後は1日から課金が始まります。

つまり25日に登録すると1ヶ月以上無料になりますね!

配信曲数は4000万曲ほどです。

HMVミュージックのちょっと残念なところ

始めに悪い点からお話ししますね。

登録が面倒

アプリからの課金はできず、HMVのサイトで登録する必要があります。そしてクレジットカードを持っている必要があります。ここまではSpotifyと同じですね。

さらにHMVmusicだけで無く、HMVローソンへの登録も必要となります(登録自体は一度にできます)。ということで使えるようになるまでがちょっと億劫です。

自分のプレイリストが作れない

当然出来ると思っていた自分のプレイリストが作れません。楽曲をお気に入りを登録することはできますが、さらに分類してリストを作ることができません。とはいえユーザーの要望が増えれば後々改善されることでしょう。

HMVmusicを自信を持ってオススメできる理由

①圧倒的な音楽体験を提供するクオリティの高すぎるプレイリストの数々

HMVミュージックを激推しする理由はなんといってもプレイリストの質の高さです。

ちょっとこのリストを見てください。

コメントがオシャレ(笑)。

日本のトラックメイカーtofubeatsから80年代に活躍したひねくれポップバンドの代表格XTCの楽曲まで一つのプレイリストに収まっています。

そしてプリンスやジャクソンブラウンまで。

一見、素人が好きな曲を詰め込んだだけの傍若無人なプレイリストです。だがしかし、聴いてみると全く違和感無く繋がる素晴らしいプレイリストです。

こういうプレイリストは「音楽が好きで良く聴いてます」くらいの若手社員によって一朝一夕で作れるものではないでしょう。

HMVミュージックにはこんな面白いプレイリストが5000以上存在します。

まさに、店舗でCDを試聴しながらうろうろしていたエキサイティングな空間と時間を再現したプレイリストの数々。

これは楽しい。

それもそのはずプレイリストを作っているのはHMVのバイヤーはじめ音楽を聴かせるプロ達が作っているのです。

各ジャンルの担当が豊富過ぎる音楽体験を届けてくれるので、「もっと聴きたい!」となって再生が止まりません。

②後発の利点を生かした洗練された親和性の高いユーザーインターフェイス

初めて使ってもわかりやすいです。アイコンも見慣れたモノばかりですし他のアプリと比べても使いやすい部類に入ります。

③音質もいいです

ビットレートは320kbpsです。音質が良いと言われているSpotifyと比べてもこちらの方が上ではと思えるくらいです。低域の量感も十分だし高域の伸びも自然で気持ちいいです。

設定は高音質かそうじゃないかの2択で細かい設定はできません。低音質の場合のビットレートは公式サイトでは記載が無いため分かりません。

④もちろんダウンロードしてオフライン再生もできます

通勤電車など通信環境が悪いばしょできくときは、ダウンロードして聴きましょう。HMVmusicではキャッシュという言い方をしています。

まとめ

とにかく気合の入ったプレイリストが豊富にあるので飽きることはないでしょう。ほかのアプリだと聴きたい曲が見つからなくて飽きてしまうこともありますが、HMVmusicは逆でどんどんいい曲が見つかって楽しすぎます。

是非皆さんも無料期間を活用して試してみてください!もう一度言いますが25日に登録すると1ヶ月以上無料になります!

HMV music公式サイト

7000万曲のHD/Ultra HD音源が聴き放題!

普通のサブスクには戻れないほど高音質!

料金は月額1980円(プライム会員1780円)とCD一枚以下!

期間限定の90日間無料!

このブログで紹介している楽曲はすべて聴けます!

Amazon Music HD

Amazon Music Unlimited
期間限定でどちらも3ヶ月無料
\MAX5940円お得!/
※各プランの比較はこちら
フォローはお気軽に!