アマゾンミュージックのメリットは12コ

  • 2020年5月9日
  • 2020年5月16日
  • MUSIC
  • 24view
  • アマゾンミュージックに登録しようか迷っている
  • アマゾンミュージックのメリットについて知りたい

上記の方にオススメの記事です。

アマゾンミュージックには12のメリットがあり、かなりオススメ。

筆者はSpotify、AppleMusic、LINE MUSIC、HMV MUSICなど主要なサブスクを全て使い、現在はアマゾンミュージックHDを愛用しています。

ではメリットについて解説いたします。

コスパが良すぎる3つのアマゾンミュージック

アマゾンミュージックには3種類ありどれもコスパに優れています。

【最安】ライトユーザー向けのプライムミュージック

プライムミュージックは年間4900円。月あたり408円で200万曲が聴き放題。ライトユーザーなら十分な楽曲数です。

さらに、映画やドラマも見れて、本も読めるし、商品もすぐ届くという最高のサービスです。

入ってない人がいないっていうくらい普及しているサービスですね。

【プライム会員でコスパ最強】アマゾンミュージックアンリミテッドはプライム会員

プライム会員限定になりますが、月額780円と格安(通常980円)。さらに年払いすると7800円となり、激安。なんと1ヶ月あたり650円という計算に!

これで6500万曲が聴き放題になるんです。

他のサブスクは月額980円なのでコスパが非常にいいですね。

関連記事

Amazon Music Unlimitedってどうなの? Amazon Music Unlimitedの位置付けは? Amazon Music Unlimitedの料金プランは? 上記の質問にお答えします[…]

AmazonMusicUnlimitedはサブスク最強コスパ

【ハイレゾ配信の最強コスパ】アマゾンミュージックHD
こちらもプライム会員限定になりますが月額1780円(通常1980円)。さらに年払いで17800円となり、かなりお得。月あたりは1483円という計算に。

ハイレゾ配信は他にmora qualitasがありますが、こちらは月額1980円のプランのみ。

CD音質配信のDEEZERも月額1980円のプランのみ。

私の場合HDは、入ったりやめたりしているので、平均すると料金は下がります。

上記以外にもエコープランがあります。

エコープランもありますが

こちらは指定のアマゾンエコー1台のみで再生可能なプラン。

月380円と格安ですが、1台のみというのがネックですね。

今すぐ聴く

圧縮形式はopusとFLACなので音質がいい

プライムミュージックとアマゾンミュージックアンリミテッドはopus

どちらも圧縮形式はopus。他のサブスクはAACを採用しています。

アマゾンミュージックは音がよくないと言われがちですが、私は問題ないレベルだと感じています。

また、opusは低ビットレートのときにAACよりも音質がいいという実験結果もでています。

アマゾンミュージックHDは高音質FLAC

アマゾンミュージックHDはFLACで、しっかりと聴いても満足のいく音質です。

ビットレートなど詳細は下の記事で解説しています。

関連記事

サブスクの音質に満足できない! AmazonMusicHDについて詳しく知りたい AmazonMusicHDの特徴を知りたい AmazonMusicHDのメリットとデメリットは? mora qualita[…]

Amazon Music HD徹底レビュー

※ごく一部opusの楽曲もあります

今すぐ聴く

いつでもHDにカスタム可能

アマゾンミュージックアンリミテッドはアマゾンミュージックHDにいつでもアップグレード可能。(プラス¥1000/月)

HDにアップグレードすると、ほぼ全ての曲がCD音質、さらに数百万曲はハイレゾで聴くことができます。

いつでもアンリミテッドに戻せるので、今月はお財布が厳しいとか、しっかり聴く時間がないといった時に助かりますよね。私も気分や経済状況によって変えています。

HDのメリット、デメリット、ビットレートなどの詳細は下の記事でさらに紹介しています。

関連記事

サブスクの音質に満足できない! AmazonMusicHDについて詳しく知りたい AmazonMusicHDの特徴を知りたい AmazonMusicHDのメリットとデメリットは? mora qualita[…]

Amazon Music HD徹底レビュー

今すぐ聴く

オフライン再生で電波がなくても聴ける

アマゾンミュージックではオフライン再生が可能。

オフライン再生とは、端末に楽曲をダウンロードして回線のつながらない場所でも聴ける機能です。

よく聴く楽曲はダウンロードして聴けば、通信費の節約にもなります。

自動ダウンロードが意外と便利だった件

アマゾンミュージックには自動ダウンロードという機能があってこれがなかなか便利。

本来は自分で楽曲やプレイリストを選択してダウンロードします。

ですが、自動ダウンロードはよく聴くプレイリストを自動でダウンロードしてくれる機能。

ドライブしていて電波の途切れた時、この機能のおかけで飽きずに音楽を楽しめました。

歌詞表示がいい感じ

アマゾンミュージックは再生中に歌詞表示が可能。

再生箇所に追従してくれます。

さらにアマゾンミュージック特有の機能として、歌詞をタップするとその箇所に飛ぶことができます。

なので、英語学習やカラオケの練習にも便利。

関連記事

AmazonMusicは歌詞表示はできる? カラオケに使える? 英語学習はどう? Amazon Musicヘビーユーザの筆者が解説。 Amazon Music Unlimitedについてはこちら [[…]

AmazonMusic歌詞表示

10台まで再生、同時は2台

アマゾンミュージックは複数端末で再生可能。

最大で10台まで登録できて、同時再生はダウンロードと組み合わせれば2台まで可能。

さらにファミリープランにアップグレードすれば6台まで同時にストリーミング再生が可能に。

関連記事

Amazon Music は何台まで使える? 複数台を同時に再生する方法は? ファミリープランのメリットはなに? 以上の疑問に対する答えがこちらです。 個人プランは10台まで端末登録ができる![…]

AmazonMusic複数端末で使うには

ムードやシーンに合わせたプレイリストが便利

上記のようなプレイリストのジャンルがあり、ムードやシーンに合わせて音楽を楽しめます。

個人的に朝向けのプレイリストが気に入って、朝食のときに聴いて優雅な気分を味わっています。

それがこんなプレイリスト。

今すぐ聴く

 

オリジナルコンテンツside by sideでファンになる

アマゾンミュージックではside by sideが聴けます。

side by sideとはアーティスト自身が楽曲を解説、紹介するアマゾンミュージックだけのコンテンツ。

アーティストはaikoやPerfume、髭男、アレクサンドロス、竹内まりや、原田知世、くるり、槇原敬之、JUJU、エドシーランなど68組。(2020/05/08現在)

知らなかったアーティストもファンになるかもしれない楽しいコンテンツです。

こちらはアンリミテッドとHDで聴くことができます。

関連記事

この記事は2020年2月26日時点のものです 2020年2月26日、aikoの全楽曲がサブスクで解禁されました! と同時に2年ぶりの新曲「青空」もリリース! これはもう聴くしかない! aikoがアマゾンミュージッ[…]

アーティストが選ぶ秀逸なプレイリスト

AmazonMusicUnlimited at home

アーティスト選んだオリジナルのプレイリストもあります。

上記は外出自粛に合わせてアーティストが選んだプレイリスト。

Perfume、Justin Bieber、アレクサンドロス、ゲスの極み乙女などによる選曲です。

全体の印象は緩めのビートでゆったり楽しめるセンスのあるプレイリストでよく聴いてます。

AmazonMusicゲストキュレーター

こちらは海外アーティストが国際女性デーに合わせて作ったプレイリスト。

AVA MAX、SIGRID、MABEL、NINA NESBITTなど現在41のプレイリストがありますね。(2020/05/08現在)

楽曲も全て女性アーティストでセンスのある選曲がいいです。

今すぐ聴く

自分のプレイリストを公開して自己満足できる

自分で作成したプレイリストは共有が可能です。

プレイリストごとに公開、非公開を選べるので、自信のあるプレイリストは公開しちゃいましょう。

完全に自己満足ですが、私もいくつか公開しています。

また、ブログに埋め込みもできるので重宝しています。

キャンペーン期間中に入らないと損?

アマゾンミュージックには無料期間があります。

通常は初回30日間無料ですが、キャンペーンにより、3ヶ月無料になったり、4ヶ月99円になったりします。

キャンペーンはほぼ年中やっていますが、やっていない期間もありますのでご注意ください。

キャンペーンは時期によって変わります。こちらのページでまとめていますのでよろしければご覧ください。

アマゾンミュージックのメリットまとめ

アマゾンミュージック12のメリットがあり、プライム会員ならまず間違いない選択です。

さらに、音質アップもできるので乗り換えもアリです。

今すぐ聴く

また、こちらではデメリットについても解説していますので是非ご覧ください。

関連記事

アマゾンミュージックを使おうか迷っている どんなデメリットがあるか知りたい 上記の方にオススメの記事です。 アマゾンミュージックのデメリットは7つです。 SpotifyやAppleMusic、LINE[…]

アマゾンミュージックデメリット

最後まで読んでいただきありがとうございます。

6500万曲のHD/Ultra HD音源が聴き放題!

普通のサブスクには戻れないほど高音質!

料金は月額1980円(プライム会員1780円)!

90日間の無料お試しキャンペーン!【10月18日まで】

無料期間でも可能なダウンロード再生!

僕もメチャクチャ使ってます!

Amazon Music HDを今すぐ試す

アマゾンミュージックのメリット
最新情報をチェックしよう!